2018/10

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<< >>

初のイギリスです

サーキットは
Donington Park Racing Circuit
Silverstone Circuit

どちらも歴史のあるサーキットです。



Donington(ドニントン・パーク)は、あいにくの土砂降り雨でしたが森の中にある凄く綺麗なロケーションのサーキットで
雰囲気は十分に味わうことが出来ました。
ドライブした車両は、Alfa Romeo Giulietta
コースはアップダウンが多く水はけがあまり良くないスリッピーな路面
ターン4のOld Hairpinは高低差もありシビれます!







翌日の、Silverstone(シルバーストーン)は、快晴で気持ち良く走れました
サーキット施設を案内してもらい、みっちり走った感じです
日本とは違いサーキットの場を凄く親しみやすく感じれました

ドライブした車両は
Aston Martin
Ferrari 430
Toyota 86







その中で、今回は自分の走りを修正、見直すことが出来たのも大きな収穫です
文化の違いやコースレイアウトの違いも関係しているのでしょうか、ドライビングは丁寧な動作を心掛けます
そして、車の姿勢は常にニュートラルを意識します
レースから少し遠ざかっている自分にとっては、ここ最近チューニングカーに乗る機会が多く
そのドライビングは、丁寧さを欠けパワーをねじ伏せる豪快な方にありました
そして、今回ドライビングのレクチャーを受けてる中で、余計な修正やコントロールを減らすことで
車が50cm前に進む感覚を得る事が出来ました




ヨーロッパでレースしたい♪




シルバーストーンの1日だけは、快晴で本当に気持ちよかったです






 

comment









trackback