2019/10

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<< >>

5月9日〜10日のル・ボランのイベントは一日で4万人を超す大盛況

私は、試乗車のインストラクタードライバーを担当でしたが
肩を怪我した影響によりBMW i8からTOYOTA VELLFIREの担当に
少し残念でしたが無事に仕事を終えられただけでも一安心です


Event site:Yokohama red brick warehouse


Test ride event:BMW i8


Test ride event:TOYOTA VELLFIRE

今後ですが、装着予定部品も続々と工場から届いており35GTRの車両製作をメインに進めていきます
また、車両の最終形態も7月には発表致します
どちらにしろキチンと結果を残せる車作りをしますので楽しみにしていてください

もう一つ、去年不発であったJoi耐の参戦も検討しております
また、ご報告します

5月9日〜10日 横浜赤レンガ倉庫にてル・ボラン主催による自動車イベントが行われます

私も、試乗車のドライバー担当する予定ですので遊びに来てください!




最近、色々な仕事を頂くようになりました
先日、3月28日には美浜サーキットにて新車とチューニングカーのインプレッションを担当させて頂きました
掲載媒体は、4月30日発売予定「ハイパーレブ・ユーロ」(三栄書房刊)

初サーキットに、初インプレッション業務と少し緊張気味でしたが、走り出したらあまり関係ないですね
美浜サーキットも楽しみつつ(かなり狭いですが)車のフィーリングをチェックしました

その中でも、BLITZが足回りを中心に手掛けたBMW MINIとVWはかなりの好印象で衝撃を受けました
ストリートをメインに意識した足回りのセットとの事でしたが、とにかくミニサーキットでも曲がる楽しみを
味わえます。もちろん乗り心地も損なう事無く
むしろ、BMW MINIは純正でも少し硬いなってイメージが上手く消されています

そして、メーカーの方に開発の経緯を伺ったところ電子デバイスの制御介入も考えながらの開発との事
VWでは、横滑り装置を含めたXDSなどが介入しますが、その制御が入るか入らないかギリギリのところで
車をコントロールできるように足回りを仕上げています

走る楽しみをキチンと考えた足回りでした
金額が15万円台と安いのも魅力の一つですね


                                                         ※BLITZ BMW MINI


                                                             ※BLITZ VW


                   ※MIHAMA CIRCUIT


                   ※MIHAMA CIRCUIT


関係者の皆様ありがとうございました

1月17日 FSW大沼プラン二ング走行会
時間 8:30〜12:30  PIT27

             
上記時間内で、35GTRの同乗走行を受けております
お気軽にお立ち寄りください


まだ、確定ではありませんが4月19日(日曜日)に筑波サーキットで1.0〜2.0hの走行会を検討しています

皆さんの車で同乗走行はもちろんですが、レーシングカーを1台借りて
同乗もしくはドライブ出来るような企画も考えていますので形に出来るよう進めたいと思います
その他、何かリクエスト等ございましたら遠慮無くお伝えください!







2012/1/15 FSW  BMW 92M3/B+ shop  driver: Hajime Ohnami

明けましておめでとうございます
今年も宜しくお願い致します


今年の年末年始は、どこかへ遊びに行く事なく去年を振り返り今年の目標設定と方針を考えていました

そして、今年はより一層充実した年にしたいと思い
皆様の自動車ライフにを少しでも充実したものとなるようサポートしていきたいと思います

しばらくは、このブログをメインにコアな部分まで色々と書いていきます
ブログの構成は、カテゴリー(Category)別でイベント、サポート、HUSHの3つをメインにしています
特にサポートでは走りに対して、HUSHではメカニカルな部分について触れていきます
その他は、時間ある時にでも気軽に見てください(笑)


そんな今年の目標と現在進行のものをここで少し

HUSH35GTRStage2のアタック → 年内にはGTR計画の本命でもあるStage3に着手予定
チューニングコンセプトは、サーキット往復の自走に苦も無く速い車両作りの提案

Sciroco R ETCC全戦優勝 FSWタイム FF車最速
GTRと同じスタンスで作成していますが、レースでも勝ちを狙った仕様

車両セットアップを任されている、S14&32GTRのタイムアタックは形にしたいです
S14車両については、今度じっくりセッテイング等について報告します
32GTRは、35GTRと同じく快適ながらも無理なくサーキットで速く走れる仕様にてアタックする予定です
この2台については基本、GARAGE SAURUSにて車両製作されています

Alfa Romeo145もARクラスで優勝に絡めるよう全体的にレベルの底上げをしたいですね

そして、まだ粗削りな話ですが
いつか一緒に組んでレースが出来るのではと思う熱い走りをするドライバーがいまして
ここ最近、何回か走りを見ましたが正直惚れてます
そのうちサポートの項目で紹介出来れば良いのですが

 それでは、皆様にとっても今年一年が良い年でありますように



Happy new year.
Kawasaki-Daishi of New Year's visit to a shrine (My grandparents)


My car is washed.

12月〜1月までの予定をお知らせします

12月14日 FSW サーキットサポート
12月20日 FSW Alfa Romeo Challenge&ETCC レースサポート

2015年
1月17日 FSW 同乗走行&サーキットレッスン
1月25日 FSW HKSプレミアムDay (35GTRエントリー予定)
2月8日 筑波 ETCCレースサポート

以上になりますが、サーキットサポートやドライビングの修正(レッスン)など
ご依頼がございましたら、お気軽にお知らせください
可能な限り、日程を調整したいと思います


Photo:2014/11/02 FSW



 

1月17日に富士スピードウェイで、大沼プランニング主催の4時間走行会があります

この走行会内では、35GTRともう一台(現在車両を調整中)の車両を使って体験同乗走行を企画しています

普段、FSWを走られてる方ももちろんですが、普段サーキットなどを走った事ない方でも
気軽に助手席で速いスピードを体感してもらえるような内容を考えております

35GTRは直線で300km/h近い速度が出ますので、是非この機会にでも体感して頂ければと思います
興味のある方は、HP内よりメールにてご連絡ください!



※安全には十分配慮しておりますが、同乗走行する際に別途サーキット保険の加入が必要になります
※当日のコンディションにより、十分なスピードを体感頂けない場合もございます

 

 本日、ホームページをリニューアルしました!


ようやく始動と言った感じで、ブログも新たにやっていきたいと思います〜。

レースの事を中心に、大好きなスイーツスポーツ、車の内容を交えながら書いていきたいと
思うので、是非見てやってください。

宜しくお願いします。

大波 肇